SEMrushとは

すべてのマーケターのためのオールインワン競合分析ツール
SEMrushは全世界600万以上のユーザーが利用する、オールインワン競合分析ツールです。SEO、広告、SNS、コンテンツマーケティングなどオンラインの様々な領域で競合サイトの調査・分析を実現。マーケターはこのツール一つでデジタルマーケティングの広範囲をカバーし、施策の戦略立案・実行に活用できます。

SEMrush 3つの強み

alt

圧倒的コストパフォーマンス

月額$99.95〜利用可能

SEMrushは月額$99.95~ご利用いただけるため、予算に限りがある場合でも最小限のスタートが可能です(初期費用なども一切ありません)。また、利用するデータやプロジェクトの規模に応じてプランを拡充し、より多くの機能を利用できます。最上位のプランでも月額$399.95と非常にリーズナブルです。
製品A 製品B SEMrush
SEO
広告
SNS × ×
コンテンツマーケティング × ×
トラフィック分析 ×
料金 月額 約 $99~ 月額 約 $900~ 月額 $99.95~
alt

デジタルマーケティング

必要なSEMツールをこれ一つで

SEMrushの機能はSEOだけでなく、広告分析、SNS分析、トラフィック分析などデジタルマーケティングのほぼすべての領域をカバーしています。マーケターはこのツール一つでほとんどのチャネルにおいて、競合調査から施策立案までを完結できます。
alt
(※)マークは日本語未対応の機能です。
alt

世界600万ユーザーが利用する

グローバルスタンダード

SEMrushは全世界600万ユーザーに利用されており、SEOツールの世界標準になりつつあります。Vodafone、Booking.com、eBayなど、Fortune 500の25%以上の企業に導入されている他、優れたSEMツールとして世界各国で数々の賞を受賞しています。
  • us award
  • uk award
  • eu award
  • mena award
  • dutch award
  • bnp_paribas
  • deloitte
  • vodafone
  • skyscanner
  • hp
  • booking
  • philips
  • forbes
  • ebay

SEMrushのビッグデータ

キーワードやドメイン、バックリンクなど様々なデータを絶えず収集・分析。
ユーザーはこうしたビッグデータからインサイトを抽出できます。
(2020年7月時点。全世界のデータベース)
  • ドメイン
    8
  • キーワード
    200
  • バックリンク
    14億ドメイン
  • ディスプレイ広告
    3.1
  • ユーザーパネル
    2億パネル
  • 国別データベース
    142ヶ国

SEMrushについてよくある質問

データはどのように取得していますか?
信頼性の高いデータプロバイダーから提供されるデータや匿名化されたユーザーのクリックストリームデータ、SEMrushのクローラーが収集したデータなど、様々なデータソースとSEMrush独自のアルゴリズム、機械学習を組み合わせてデータベースを構築しています。例えば、オーガニック検索分析では3rdパーティーのデータプロバイダから提供された検索結果データなどを解析しています。また、トラフィック分析では2億人以上のユーザーパネルデータを解析し、ニューラルネットワークを用いてトラフィックや流入元を推定しています。また、SEMrushのクローラーも活発にデータを収集しており、一日当たり220億ものURLをクロールしバックリンクデータベースを構築しています。このようにデータソースは多岐にわたり、収集方法や推定アルゴリズムは絶えず改善されています。
Google AnalyticsやGoogle Search Consoleとは何が違いますか?
SEMrushはGoogle Analytics(GA)やGoogle Search Console(GSC)と併用するツールです。それぞれに目的やデータが異なります。GAやGSCは専ら自社サイトに関するデータを収集するものです。例えば、GAはサイトに訪問したユーザーの滞在指標や行動データ、GSCはサイトのクローラビリティやインデックス、順位などを明らかにします。一方、SEMrushはGAやGSCでは分からない競合サイトの分析に利用するのが主な用途です。また、SEMrushはトラッキングコードを使用しないため、トラフィックなどのデータは推定値です。したがって、自社についての正確な分析はGAとGSCで行い、競合分析とGA・GSCで取れないデータの分析にSEMrushを活用する、という使い分けがベストです。